鋳造品製品の溶断・熱処理・溶接補修及び仕上げ工事・製造業 神戸・明石・加古川 宮家興産株式会社(稲美・加古郡 正社員募集)
宮家興産株式会社

BIG!な、設備! 熱処理炉!!

熱処理炉

皆さん!ご安全に!!

採用企画の山下です!!
某番組で反射炉作ってますね!!
毎回楽しみに見てますが自社にそれに類似…否!!
それよりも巨大な設備があるとは…

 

今日はその設備を少しだけ紹介したいと思います。

ナント!!サイズは長さ4メートル・高さ/幅2.4メートル
4メートルといえば…学校の黒板のサイズ感で…
2.4メートルといえば…そう!!奈良の大仏の掌サイズ!!

鋳造技術つながりで今回も大仏にご登場頂きましたw

先ず…熱処理炉って?ナニ?

名前の通り…ではありません!!

実は熱処理と言っても様々な方法がありまして…
火炎で加熱したり、冷却したり、高周波の電磁波を当てたりと様々です。

 

あまりなじみのない言葉ですが
『焼きなまし』『焼き入れ』『焼き戻し』などがあります。

 

簡単に言うと…『柔らかくします』『硬くします』『ネバくします』
なかなかニュアンスだけでは伝わり難いですよね…

私もこの業界に入るまで鉄は硬いもの!!
という考えでしたが、材質によっては先輩方は

ガラスのように脆いよ!!とか

べちゃーっとしてる!!とか

自分が知っている鉄とは違う表現を沢山聞きました(笑)

 

最終行き着いた答えが卵料理?でしたw

卵は茹でたり、焼いたり、蒸したりで触感が変わりますよね?
それと同じでちょっとした温度のかけ方で我々の知っている『鉄』が
不思議な変化を起こすのです!!

真っ赤に熱された鉄の塊はさながら隕石の様ですよ!!

是非!!見に来てください!!

 

このブログも仕事の話ばかりじゃ
『熱』が『冷』めるので…

 

次回!!『ぼくの夏休み!!』